« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

番外編・・・Ⅰ番好きな・・・ロング。。。

皆さん、こんばんは。先日は大阪も初雪が降り、家から見える六甲山も真っ白な風景を彩ってる日が多くなりました。
コリもそろそろ雨季を迎え、入荷が少なくなってきそうですね。


今回は・・・私がⅠ番好きなロングです。
Corydoras sp (Corydoras solox ver?)スーパースピルルスです。

初めてphotで観たのは、亀戸ベレンさんの某雑誌広告でした。(モノクロ)
あの衝撃は今もはっきり覚えています。
状態が良い時の体色は、なんとも言えない程です・・飴茶色の様な・・・それに独特の馬面体型。
他のロングを寄せ付けない趣があると私的には思います。
それとは裏腹に状態良く長期飼育するのは、かなり難しい個体種で、少しの水質の変化にも、直ぐに大きく反応し、体色が抜けたり、背鰭をたたみだすと厳注意です。
そうなると・・・はっきり言って立て直すのは至難の業かも・・・ですよ。
勿論夏場の高水温にもとても弱いです。(飼育数の少ない等の環境変化の少ない水槽内では、以外と丈夫??かも。)

2007_12_16_04 Corydoras sp スーパースピルルス 今年初の購入個体。かなりの体高と馬面ですね。

2007_12_30_042007_12_30_052007_12_30_06 Corydoras sp スーパースピルルス 2匹目の購入個体。上記個体より、若干小さめ。しかしこちらは、到着時よりかなり、体色がでています。

2008_01_26_012008_01_26_02 Corydoras sp スーパービコロール 初入荷はアグアさんによる個体。
アクアマガジン33号に掲載されている個体が初入荷の個体。

見る限りでは、同一個体種に見えますが・・・果たして真相は??
1~2年前にも、ポツリポツリとかなり小さな個体が入荷していた様ですが・・・。
私も初めて購入した個体種になりますので、どういう体色に変化していくのかも、なぞ??です。
サイズは7cmup。とても綺麗なコリドラス。

001_ver 参考までに・・・
この個体は、昨年3月に頂いた、
Corydoras sp ニュースーパービコロール
です。
この個体は現状も同じ様の体色のままで、更に体高がupした感じです。現サイズは8.5cmup。

| | コメント (4)

きままに・・・纏めてUP そのⅢ

皆さん、こんばんは。
めっきり寒い日が続いていますね!! 
コリの入荷はポツポツと言う所でしょうか・・・
昨日スーパープルケール&SLNシュワルティー(こちらは少数)の大量入荷があり、驚きの価格です。⊂(^(工)^)⊃

さてさて、phot upです。
下記、自己勝手な補足文はTOPのphotからの、順番になっています。

2007_12_14_012007_12_14_022007_12_16_012007_12_16_022007_12_16_032007_12_16_062007_12_16_072007_12_16_082007_12_16_092007_12_16_102007_12_16_112007_12_30_012007_12_30_022007_12_30_032008_01_08_012008_01_08_022008_01_08_042008_01_08_052007_01_15_012007_01_15_022007_01_15_052007_01_15_062008_01_17_01


Corydoras sp サンジョセ・ポリスティクタス 
  昨年に初入荷したnew face。
若干、面長の顔つきに、少し突出した口。
面白いタイプのコリですね。

Corydoras sp ムスス 
 ムススで入荷した様ですが、どちらかと言うとラージスポットの斑紋等が初代ダイジョウブダエに酷似した個体。
しかし体色から観ると全くの別物か??

Corydoras sp アイバンド・ロレトver 
  ノーマルタイプよりも体側の斑紋が多い珍個体。

Corydoras sp SLNスーパーポタロエンシス 
  数年前に入荷した個体群で、最近はめっきり見かけなくなりました。
私的には、かなり珍しい個体種と思うのですが・・・ 

Corydoras sp キンチャン
  数年前に初めて入荷(ミヤザワさんにて入荷)して以来、昨年が2度目の入荷。
私的には、体色・斑紋とも大好きなSLNコリ。
昨年も入荷数は少なめでしたね。

Corydoras sp ブロッキー・ベレン 
  このインヴォイスで入荷した昨年の個体群には様々な斑紋のタイプがあった様です。
背鰭基部の黒斑紋とジャンクション部に1本の太いラインが入るのみの、変わったタイプ。

Corydoras reynoldsi ver 
  レイノルジィのスポットタイプ。全般的に餌食いが遅いので混泳に要注意のコリ。

Corydoras sp evelynae ver 
  エベリナエで入荷した珍しい個体種。
アイバンドのアークの様ですが、その個体種にありがちな体型が細長く無く、丸い体型をしています。
体側のパラレルラインかなり薄いですね。
又アーチラインもかなり太めです。

Corydoras evelynae ver 
  エベⅠと呼称される個体種とは明らかに、体型が違うタイプ。アーチラインも聊かラインと言うよりも点々が並んだ感じの個体種。
レウコメベースか?? 

Corydoras sp ガラナⅦ
  で販売される個体種。
情報が少なく詳細は不明。

Corydoras sp ガラナⅥ
   とても面白い個体種。
スポットの入り方・体色 どれも今までに無い、スポット系コリドラス。
ガラナⅤと同じ便にて入荷。
Ⅴに対して数匹の入荷のみで、かなり珍しい個体種と言えそうです。
私的にもう1匹くらいは欲しいですね・・・・

Corydoras sp スーパープルケール&SLNスーパーシュワルティ 
  纏めて7匹購入。⊂(^(工)^)⊃
大量入荷です。しかも・・・びっくり価格。


・・・つづく・・・

| | コメント (0)

きままに・・・纏めてUP そのⅡ

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も良い一年でありますように!!
さて、コリの方はと言いますと・・・・12月から年始現在にいたるまで・・・
爆買い状態でして、photもかなり溜まっておりましたので・・・・取り合えず、そのⅡです。

2007_11_26_032007_11_26_022007_11_26_012007_11_26_042007_11_26_05_22007_11_28_022007_11_28_032007_12_04_022007_12_04_052007_12_04_082007_12_04_092007_12_04_10

Corydoras sp 数年前、関東の某shopに入荷した クリア・エベリナエと呼称されていた個体現物です。
私もこの1個体しか観た事がありません。

Corydoras sp 
インヴォイスは spハイフィンでこちらの個体も数年前に入荷。
大型のメラニス系で背鰭の第一棘状が異様に長いのが特徴です。
同時期にSLNも入荷しましたが、過去1回きりの入荷になってしまいました・・・

Corydoras sp
 ホワイトバデリ 昨年末のニューフェイスでフレンチ・ギアナ産地。
呼称のバデリとは違い、ポタロ系のコリドラス。
現在5cm程度まで成長していますが、今までのポタロ系とは、一線を隔てており体型・体色共にかなりの差異が見られます。

Corydoras baderi
 自ずと知れたスリナム産のコリドラス。
体側に1本のラインが入るのみのシンプルなコリ。

Corydoras boesemani 
コランタイン産
の個体。

Corydoras boesemani 
グランリオ産
の個体。

Corydoras sp モンテアレグロ 
個人的にはとても好きなコリドラス。
背鰭基部に入る黒斑も小さく、体側のspotの入り方も良い感じですね!!


・・・つづく・・・(出来れば明日???無理ならごめんなさい。)

| | コメント (3)

迎春。。。

Photo 謹賀新年!!

年賀状をそのままUP。。。

| | コメント (5)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »